HOME>Review>無添加化粧品でお肌のケアをしている女性の声を集めました

無添加化粧品でお肌のケアをしている女性の声を集めました

基礎化粧品

肌にやさしい無添加化粧品は、肌トラブルを抱える人でも安心して使用できます。無添加化粧品を使用すると、肌がどのように変化するのでしょうか。口コミから探ってみましょう。

口コミ一覧

肌が荒れやすくなったので試してみました(30代/女性)

1年程前から肌質が変わったのか、ずっと使っていた化粧品では肌が荒れやすくなってしまいました。なので、もう少し肌を労わったほうが良いのかと、無添加化粧品を使い始めました。今まで、特に配合成分などは気にしていませんでしたが、香料や保存料、着色料など、肌に刺激を与える成分が含まれないものを選ぶようにしています。無添加化粧品は、つけた時にヒリヒリすることもなく、まるでミネラルウォーターのように自然な着け心地です。シワが消えたり、しみがなくなったりはしていませんが、肌荒れから解放され、しっかり保湿ができているので気に入っています。肌が弱っている時は、あまり欲張らずに、少し物足りないぐらいのスキンケアが良いようです。

スキンケアからコスメまで商品がたくさん!(20代/女性)

肌に負担をかけるスキンケアは良くないと聞いたので、無添加化粧品に変えることにしました。無添加化粧品は、種類も少なくあまり選択肢がないだろうと期待していませんでしたが、スキンケアからコスメまで商品がたくさんあり驚きました。なんだか、無添加の方が主流な気さえします。無添加といっても、全く添加物が含まれていない物から、一部の添加物だけ含まれていない物まで、色々な製品があるので、しっかり成分表を見て確かめるようにしています。無添加のファンデーションは、クレンジングをしなくても石鹸だけで落とせるので楽ちんです。無添加化粧品に変えてからは、化粧品の成分に頼るのではなく、肌自身の力が高まったように感じています。